予防医学、代替医療、生活の中の食事法(医食同源)・健康法(ヨガ・オイルマッサージ・瞑想など)で注目されるインド・スリランカ伝統医学アーユルヴェーダの情報サイト「アーユルヴェーダライフ」
アーユルヴェーダ・インド、スリランカ伝統医学|アーユルヴェーダライフ(Ayurveda Life)
「生命の科学」ともいわれるインド・スリランカ伝統医学アーユルヴェーダ。予防医学・代替医療にとどまらず、高度な生命哲学としても注目されています。アーユルヴェーダでは、食事法(医食同源)・健康法(ヨガ・瞑想)といった日常生活に関わる内容から、「生命」そのものについてまでが語られています。
いま、ダルマを生きる ~ 生命の進化とダルマ ~(一般社団法人マハリシ総合教育研究所)
いま、ダルマを生きる ~ 生命の進化とダルマ ~(一般社団法人マハリシ総合教育研究所)

いま、ダルマを生きる ~ 生命の進化とダルマ ~
いま、ダルマを生きる ~ 生命の進化とダルマ ~(一般社団法人マハリシ総合教育研究所)

いま、ダルマを生きる ~ 生命の進化とダルマ ~(一般社団法人マハリシ総合教育研究所)
講師
・田代由起子(一般社団法人マハリシ総合教育研究所/TM教師)
・山中由美子(一般社団法人マハリシ総合教育研究所/TM教師)


(セミナー内容)
私たちはなぜ生まれてきたのでしょうか?
この世に生を受けたことの意味をどのように考えればよいのでしょうか?

ダルマとは、「その人が果たすべき大切な義務」のことです。
ダルマには、普遍的なダルマと個別のダルマがあります。

ダルマを生きることの意味を、数千年前から伝わるヴェーダの叡智がお答えします。

「いま、ダルマを生きる ~ 生命の進化とダルマ ~」お申込みはこちらです。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdTd0PYxWVWVBTSv3f0-FFWqDLbaPrbxnSFMw0rqU4MSeo1eg/viewform?c=0&w=1


【日時】
2017年5月20日(土)13:30開場、14:00開演

【定員】
60名

【参加費用】
2,500円(事前振込)
※会場とのお約束のため、お手数ですが、事前のお申込みとお振込みをお願いしております。

【会場】
文京シビックホール 3階 会議室1(東京都文京区春日1-16-21)

(交通・アクセス)
http://bunkyocivichall.jp/access

◎東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅>【直結】
◎都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅(文京シビックセンター前)>文京シビックセンター連絡通路【直結】
◎JR中央・総武線水道橋駅>【徒歩約10分】

【主催】
一般社団法人マハリシ総合教育研究所

【お申込み・お問い合わせ】
一般社団法人マハリシ総合教育研究所/山中由美子
TEL : 090-8036-7677
E-Mail : y.yamanaka@maharishi.or.jp




ヨガ・アーユルヴェーダの普及促進・事業者間における連絡協議会「dhanvantari(ダンヴァンタリ)」
日本アロマコーディネータースクール
アーユルヴェーダサロン オージャス

アーユルヴェーダとは
基本理論
体質論(ドーシャ理論)
ドーシャの体質チェック
診断法(脈診)と心身浄化法(パンチャカルマ)
ヴェーダについて
トップページに戻る

アビヤンガ・ボディ・ウォッシュ
アーユルヴェーダとヨガ(Ayurveda and Yoga)で心と身体を繋ぐ。アーユルヴェーダとヨガの情報サイト「アーユルヴェーダスタイル」
アーユルヴェーダ・健康レシピ・スパイス一覧|代表的なスパイスをご紹介します。
インドの神様|アーユルヴェーダに関係深いヒンドゥーの神様をご紹介します。
ヨガ・アーユルヴェーダの普及促進・事業者間における連絡協議会「dhanvantari(ダンヴァンタリ)」
インド伝統雑貨 SitaRama(シーターラーマ)
ヘナ日和